インターネットでセフレ募集をするために出会い系サイトを検索したことで、多種多様な出会い系サイトを目にしますが、そのほとんどが悪質な出会い系サイトであり実際に出会うことは叶いません。
ではどうすればそのサイトが悪質なものかどうか判断すればよいのでしょうか。

 

■目的のサイト名プラスアルファで検索をかける
いろんな出会い系サイトを目にし「このサイトならセフレに出会えそうかも」といきなり入会してしまうのは禁物です。
まずは目的のサイト名と「サクラ」「詐欺」「悪質」等のキーワードをプラスして検索をかけてみて下さい。
そうすることで目的のサイトの体験談や評価レビューなど、既に利用しているユーザーの生の声を聞くことが出来ます。
もちろんその記述内容が全て真実とは限りませんが、目的サイトを利用するか否かの判断材料としては遜色ないでしょう。
またこの悪質出会い系サイトを見つけ出す方法は、出会い系サイトに限らず疑わしいサイトを調べるときに良く使われる方法なので、覚えておくと中々便利です。
この方法を使用する際には注意点があります。
優良出会い系サイトに入会したもののセフレに出会えなかったユーザーや、相手とのやり取りで不快に思ったユーザーの中には、そのサイトを「悪質」と判断し記述することもあるので、そのことを念頭においてこの方法を使用すると良いでしょう。
また有名な優良出会い系サイトの名前を巧妙に偽る悪質なサイトもありますので、その点にも注意が必要です。

 

■悪質出会い系サイトへの導き
有名な悪質な出会い系サイトの体験談や評価レビューを掲載し、注意を促すレビューサイト等が検索されることがありますが、そのサイトにも注意が必要です。
悪質な出会い系サイトを晒し上げにしながらも、「このサイトは安全に出会えますよ」と更なる悪質な出会い系サイトに誘導する悪質なレビューサイトも存在するのです。
そんな時にも上述した悪質なサイトを見破る方法を使えば、そのレビューサイトが悪質なものかどうか判別することが出来ます。